メンズ

自販機で楽々ビジネス|オフィス内に設置も可能

このエントリーをはてなブックマークに追加

企業の福利厚生になる

自動販売機

企業がオフィス内などに自販機を設置すると従業員の福利厚生になります。企業の負担は電気代程度であって、メンテナンスの手間はかかりません。無駄なスペースを有効活用して従業員に廉価な商品を提供することができます。

Read More

就業時間の充実のために

自動販売機

自動販売機の設置は給湯室がないオフィスでも社員に飲み物を提供することが可能です。また広いスペースも必要ないので簡単に設置できます。商品の補充や点検清掃も業者がやってくれるので社員は自分の仕事により集中することが可能です。

Read More

従業員のやる気を高める

PCを操作する人

オフィスコーヒーを導入する事によって、従業員への福利厚生を多少なりとも手厚く行う事が出来ます。オフィスコーヒーのサービス提供を行っている会社も多くなっていますから、色々と比較をしてから提供会社を決めるようにしましょう。

Read More

収益や社員のために

飲料

得られるメリットも多い

会社で新しく営業所を作ったり支店を出したりするという時には、土地を有効活用するため、もしくは社員のために自販機を設置が有効です。お店の前に自販機を設置すれば、真夏などの暑い時期には冷たい飲み物が、冬の寒い時期には暖かい飲み物がそこで売れるようになり、自販機の設置業者からインセンティブとして収益が入ってきます。また、会社の近くにコンビニエンスストアなどがない場合に自販機があれば、喉が乾いた時に社員がいつでも気軽に飲み物を購入できる環境を作ることが出来ます。もちろん設置場所によっては、会社に来訪してくるお客さんや一般人にもメリットが出てくるでしょう。収益をあげることも可能で、さらに社員の働く環境もよく出来るというのが、そんな自販機設置の魅力です。

業者への注文も付けられる

また、商品のラインナップに関しては、自販機の業者に対して要望や注文を付けるということも出来ます。例えば、社員が好む飲料が直ぐに売り切れてしまい、社員が飲みたくても飲めないという要望があったらそれを伝えると、商品のラインナップを変更して目的の飲料を多めにしてくれたりします。その他要望や注文の他に、自販機に関してのトラブルについても自販機の業者側が故障したらすぐに直しに来てくれます。さらに缶やペットボトル飲料を飲んだ後には、空き缶などのゴミが出ますが、それらも定期的に業者が回収しに来てくれるので社員がその後始末をするという手間も無いです。自販機を設置してもらいたい時には、そんな専門業者に取り付けてもらうのが得策です。